2013年02月14日

鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル 木村 俊一

鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル 木村 俊一


ーマン生活で2ヶ月に一度、約23万円を受給、
預貯金の管理も出来ない状況でしたから破産寸前!大助かりでした。
あきらめないで下さい!!!
具合が悪くて申立書も書けないよ。
無理だと医師に断られたから・・・。
年金事務所って敷居が高いような気がする。
あきらめないで!
※ うつ病で苦しい時に会社を辞めるなど、決して決心なさらずにして下さい。
そういった重大な事は医師とも相談し決断は一人でしないで下さい。
病状が軽すぎるから
申請してもダメだろうと思ったアナタ! ちょっと待って下さい!
ご自身で判断して申し立てを諦めてしまう前に、マニュアルをご購入頂き、ご判断下さい。
まずは、このマニュアルをみてから
ご決断なさり
私の経験を判断基準になさって申し立てなさって下さい。
私も医師に申し立てをしても無駄だと言われたのですから!
このマニュアルがあれば、大丈夫です。
何も心配する事はありません。
あきらめないで
ゆっくり障害年金の申し立てをしましょう。
お問い合わせは販売者が病の為、メールにてお願いいたします。
カートではダウンロードのみとなっておりますが、冊子版発送いたします。
最後にもう一度 お伝え致します。
二人の医師に「無理だよ」「あなたは、そんなに悪く見えない」と言われた私が
そして、精神障害者手帳では3級だった、このマニュアルをご購入者の方が
このマニュアルを実行し障害年金2級の裁定を頂いたのは事実です。
たった●●●を●●●●

鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル 木村 俊一

posted by パインjtj at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。